株配当金 米国株

米国株定時買付では買付に回らないお金が積みあがる

  1. HOME >
  2. 株配当金 >

米国株定時買付では買付に回らないお金が積みあがる

 

私は米国株については、給与・ボーナス分から、毎月一定額を積み立てるという事でSBI証券で定時買付を利用しています。

定時買付の方法はさまざまあります。

・株数指定or金額指定
・外貨決済or円貨決済

私は金額指定、かつ円貨決済を指定しています。
毎月一定の積立金額が目安としてわかりやすいためです。

例えば、以下のようにSPYDを毎月2.5万積み立てをしています。

-----

-----

定時買付では、前日の株価をもとに当日買付る株数が計算される事になりますが、株価の変動を考慮し、指定している金額をオーバしないよう株数を求める事になります。

もちろん1株単位で買付するので端数がでてしまうのはあたりまえですが、結果としてはもう1株は買えたのではないか?という事も発生します。

過去の傾向からだと指定金額の10%~20%前後は買付代金に回らない事になります。(毎月2万円を買い付ける予定としても、2千円~4千円くらい買付にまわらない。)

そんな買付にまわらなかったお金を積み上げていくと、この5か月(2021年1月~5月)で20万円近くが買付にまわっていませんでした。

配当を得るための買付でもあるので、どこかのタイミングで何かしらの銘柄の買付に回していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

-株配当金, 米国株

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5