株式 米国株 資産運用

(2022年1月)米国株の定時買付

  1. HOME >
  2. 株式 >

(2022年1月)米国株の定時買付

 

私は米国株は月1回の定時買付による積立てを行っています。

毎月の積立額=「毎月の給与からの一定額」+「ボーナスで投資に回した額÷6か月」分としています。

現在の積立銘柄は以下の通りとなっています。

 

定時買付銘柄(SBI証券の定時買付を利用しています。)

 

現在の定時買付銘柄は、CCL、ABBV、BTI、MO、RDSB、T、PFF、HDV、SPYDの9銘柄となっています。

 

前回からの変更点

  • RDSB(ロイヤルダッチシェル)を追加しました。
    過去に定時買付していたことはありましたが、コロナショック以降株価がなかなか復活しないこともあり買付を休止していました。少し復活の兆しも見えてきたのと、コロナ前には戻っていない事もあるのであらためて積立てを再開しました。
  • カーニバルクルーズの銘柄変更(CUK→CCL)
    ADRであるCUKで定時買付をしていましたが、WBK(ウエストパック銀行)のようにADR廃止のリスクをあらためて認識したので通常の上場銘柄であるCCLへ変更をしました。
  • トータルの買付金額は変えておらず、中を色々調整しています。

微調整はありますが今年もこつこつ積み立てていきたいと思います。

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-株式, 米国株, 資産運用

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5