株式 株配当金 米国株

米国株買うならリスト(2022年8月)

  1. HOME >
  2. 株式 >

米国株買うならリスト(2022年8月)

 

米国株で配当狙いとして買い付けできそうな銘柄を探してみました。

抽出の基準は2通りです。

直近下落中の高配当銘柄

・時価総額:10,000(百万ドル)以上←先月は5,000(百万ドル)でした。少し上げました。
・52週高値から20%以上下落している
・配当利回り:4%以上

で抽出してみました。

 

 

 

高配当銘柄

・時価総額:大(10,000(百万))ドル以上
・配当利回り:4%以上

 

ちょっと注目

 

下落銘柄の方に入ってきました。

  • PARA:パラマウント・グローバル(配当利回り:4.06%)
    パラマウント・グローバルは、CBSとバイアコムの再統合によって誕生したメディア・コングロマリットで、世界的な規模で事業を展開している。CBSのテレビ資産には、Showtime、CBSテレビネットワーク、28のローカルテレビ局、CBSとWarnerMediaの合弁会社であるCWの持分50%が含まれる。バイアコムは、Nickelodeon、MTV、BET、Comedy Central、VH1、CMT、およびParamountなど、いくつかの主要なケーブルネットワークを所有する。映画スタジオのParamount Picturesは、オリジナルの映画を制作し、Mission: ImpossibleおよびTransformersシリーズを含む2,500本の映画のライブラリを所有している。Paramount+やPluto TVといった多くのストリーミングサービスを運営している。(マネックス証券より引用)
    トム・クルーズ(トップガンマーベリック、ミッションインポッシブル)などなど映画ではあります。

 

 

大きな動きがなくとも定点での比較・チェックは継続していきたいと思います。

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

 

私が米国株を始めるきっかけとなった方の書籍です。(書籍の内容もそうですが、ブログ、メール等の情報発信の内容が参考になりました)

↓↓↓↓↓

 

-株式, 株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5