雑記

日経平均大幅下落は買い場か?少し様子見か?過去どうだったか。

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. 雑記 >

日経平均大幅下落は買い場か?少し様子見か?過去どうだったか。

 

先週金曜日のアメリカ市場の大幅下落を受けて日経平均も大幅に下落しました。

27,878.96 前日比-762.42 (-2.66%)

  • 日経平均5分足チャート(SBI証券より引用)

 

久しぶりの大幅な下落でしたが、今日が押し目買いと判断し仕込んだ方もいるかもしれません。

私は仕事もあり(忙しくはないですが)特に仕込んではいません。

この下落が一時的なものであればチャンスでしたが、明日以降どうなるでしょうか?

過去、このような大幅な下落(暴落)が発生したあと、上昇に転じたのか?さらに下落したのか?を確認してみました。

 

日経平均が3%以上下落した場合、その週に、さらに下落しているかどうかを調べてみました。(先週のダウ、NASDAQが3%の下落だったので、それを基準としました。)

 

調べ方はこんな感じです。

  • 月曜日に3%以上下落した。(先週金曜日との比較)→この下落率がa%
  • 5日後の金曜日時点で、月曜日の下落率(a%)以上の下落となったかどうか。(上と同じく、先週金曜日との比較)
  • 期間は、2000年から現在までです。

結果は

  • 3%以上下落したのが133日
  • その1週間で、さらに下落している日は53日

でした。

 

具体的な日はこんな感じでした。(黄色が該当日になります。)

  • 2000年~2004年

  • 2005年~2009年


  • 2010年~2014年

  • 2015年~2019年

  • 2020年~現在

 

今日の日経平均の下落率が2.66%なのでちょっと微妙な感じではあります。

今日の下落が買いのチャンスと焦って買わなくても、少し様子見をしても悪くなない。この1週間でさらにが下がる可能性も十分にあるのではないか。

という事はわかります。

 

上がってしまったらあきらめればよいだけす。

 

そのくらい慎重になっても良いのではないでしょうか。

 

でも、ここからはちょっと下落を期待してもいいのかな??という雰囲気はありますね。

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

 

-雑記

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5