ダメリーマン 生活 節約

中年の健康への投資

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. ダメリーマン >

中年の健康への投資

 

コロナ第3波と言われている状況がきていますね。命の危険かというと微妙ですが、感染しないよう個人が気を付ける事は重要と思います。コロナだけではありませんが、体調を崩す事で健康のありがたみを実感しますし、病気する事で医療費など経済的な影響(損失)を被る事になりますので、できる範囲でコストをかけた予防をする事は重要だと思います。

会社に行きたくない病に罹患はしているものの、最近風邪などの諸症状を発する事もない私の健康への投資は以下です。

①サプリメントの摂取
効果のほどは不明ですが、ここ数年体調を崩すここがほぼないので効果があるのかもしれません。様々な情報を元に良いと思って購入していくとキリがないので自分に必要なものを見定める必要あると思います。

私が毎日摂取しているのは、以下の4種類です。

(1)マルチビタミン

基礎的な栄養補給目的ですね。(1日当たりの単価15円)

(2)フィッシュオイル

ボケ防止(笑)。(1日当たりの単価15円)

 

以下、(3)と(4)はランプ大統領がコロナウイルス感染による治療としてサプリメントの使用もあったという事で最近から摂るようにしています。(免疫が強化できればという期待で)

(3)ビタミンD(1日当たりの単価5円)

(4)亜鉛(1日当たりの単価10円)

(1)~(4)で1日当たり約50円。このくらいなら毎日続けられますね。

 

②プロテイン

日々の食事でタンパク質が足りないかなと思う時に飲んでいます。毎日飲む事はないです。年取ってくると代謝も悪くなるので、筋肉の元となるたんぱく質は意識して摂るようにしています。ダイエット目的というわけではありませんが、結果として炭水化物の摂取が減っており過度な体重増は発生していません。

 

③歯科予防

食べる事は一番の健康のベースであり、また歯の治療にかかる時間、コストを考えると予防にある程度のお金をかける方が健康だけでなく経済的な面においてもメリットがあると考えます。

・年2回歯医者に行き定期健診、および、歯石除去をしてもらう。

・日々の歯磨きに関する予防はフロス→歯磨きを毎日やる事でしょうか。

 

自分的に最強(コスパ含め)のフロスです。

ちょっとお高いですがこれは自分のためと割り切ってます。

 

④適度な運動

最近はスポーツジムに行けてないのですが、週1回のジョギング、室内での腕立ては定期的に実施しています。またこれらの運動については短時間で集中(特に意識を集中させる事)を心がけています。
ジョギングも最近は長距離を走る事でなく30分間集中して走る。走り方はその時の体調により、ゆっくりでも自分の限界を試す走り方でも良いと思うのですが、何かしらの意識付けをして運動する事にする事で効率性を意識しています。

腕立て伏せもこれえやると負荷がアップして少ない回数で効果高いです。

スポンサーリンク

-ダメリーマン, 生活, 節約

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5