雑記

ねんきん定期便を確認する

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. 雑記 >

ねんきん定期便を確認する

 

毎年、誕生月に「ねんきん定期便」が送られてきます。

私は12月生まれで、はがきが送られてきました。

 

この中には65歳時点で自分がもらえる年金の見込み額が記載されています。さらに70歳まで支給を遅らせた場合の見込み額も出ています。

以下はねんきんネットから取得しましたが、はがきにも同様の内容が表示がされています。

また、ねんきんネットとマイナポータルが連携されるようになっています。マイナンバーカードをカードリーダに読み込ませ、マイナポータルサイトからシングルサインオンでねんきんネットにつなげることができます。

ねんきんネットでは過去の保険料の納付状況がすべて載っています。特に転職が多い人はもれなく保険料納付が記録されているのか?きちんと確認をしておいた方がよいと思います。(私は3回転職をしています。すべての会社分の記録が正しいことは確認しています。)

 

以下は私が社会人になってからの記録の一部です。

 

年金は定年以降(65歳以降)死亡するまで永続的に支払われるものです。以前老後2,000万円問題に発展したように年金だけで生活はできないですが、それでも年金がベースとなり、あと上積みがどの程度必要なのか?それを認識し資産運用していく必要があります。

決して軽々しくみるものではありませんし、そういう意味でもきちんと内容を確認したほうがよいと思います。

そんな私も数年前までは、はがきをろくに見もせずに破棄していました。が、身近に感じる年齢になると真剣にみるものですね。

 

 

-雑記

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5