ソーシャルレンディング

SBISLからの分配金受領(2月)したが、大丈夫なの??

  1. HOME >
  2. ソーシャルレンディング >

SBISLからの分配金受領(2月)したが、大丈夫なの??

 

SBISL(SBIソーシャルレンディング)から2月の分配金を受領しました。

現在の主な投資対象は以下です。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド
SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo
SBISLバイオマスブリッジローンファンド

今月は4,955円の分配金でした。(早期償還は27万円です)

さて、2月8日SBISLからメールが来ました。

以下の内容です。

---
当社は、2月5日(金)に「第三者委員会設置に関するお知らせ」を当社ウェブサイトに開示いたしました。投資家の皆様には、ご心配やご不安な思いをおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。

今般、社内調査により、当社ソーシャルレンディング貸付先の事業運営に重大な懸案事項が生じている可能性が認められました。ついては、その真相究明にあたり、調査の客観性を担保するため、社外の有識者により構成された第三者委員会を設置し、同委員会による調査を実施することといたしました。

今後、第三者委員会による事実確認と事実認定を行うにあたり、公正性を確保した調査を行うため、現段階では対象となるファンドや影響額等をお知らせできないものの、第三者委員会の調査の進捗等を踏まえ、開示できる段階にて速やかにお知らせしてまいります。

なお、次回分配日2月15日(月)の分配は、SBISLカンボジア技能実習生支援ローンファンドを除き通常どおり実施する予定であり、元利金の延滞は発生しておりません。

改めまして投資家の皆様に大変なご心配、ご迷惑をおかけしましたことを心より深くお詫び申し上げます。
本件に関しましては、当社が所属するSBIグループの協力も得ながら、投資家の皆様の保護に万全を期してまいる所存です。
上記をご勘案の上、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
---

う~ん、これでは具体的に何が問題なのかわかりません。
今月の分配金の支払いは問題なく行われています。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドは月2回募集しているファンドで、今まで償還金と分配金をそのまま募集申し込みをしていたのですが、12月募集申し込み分がずっとロールオーバされていました(運用ができない状態で預り金としてプールされていた)。
まだこのメールを受ける前の事ですが、このままお金を寝かしておくのもどうかな?と思ったのと、株式市場は絶好調なものの、不動産関連も好調なのか?と言われると、とてもそのような状況ではないだろうという思いもあり、2月初にロールオーバ分は出金をしました。

なのでSBISLで運用している金額は400万から100万円台へ大幅な減少となっています。

その後に、このメールがきました。
貸付先の事業運営に重大な懸案事項に関係するものなのかはわかりませんが、ちょっと危険な香りがしますね。

ソーシャルレンディングはまだまだ若い金融商品でもあり、事業者選定は重要だと思っていましてSBIグループの会社という事で信頼度はかなり高い(と自分は思っていました)事から、それなりの金額を預けて運用をしていました。
以前はmaneoグループで大規模な期失問題が発生、今も継続しています。SBISLの問題は何なのかわかりませんが果たしてどうなるのでしょうか?

この懸念事項が自分の運用しているファンドに影響するのかもわかりませんが、SBISLへの投資はストップし様子を見ていきたいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-ソーシャルレンディング

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5