株式 株配当金 米国株

PFFは金利の影響を受けますね(涙)

  1. HOME >
  2. 株式 >

PFFは金利の影響を受けますね(涙)

 

「PFF:iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF」は今年に入ってから下落傾向にあります。

 

比較チャート

 

  • 日足チャート(SBI証券より引用)

  • アメリカ10年債(^TNX)とPFFの比較(Tradingviewより)

 

今年にはいってからのアメリカの金利上昇におもいきり影響受けていますね。

 

 

過去の金利上昇局面でも下落していた

 

過去に金利が上昇する局面でもPFFは下落する現象がおきていました。

ちょっと画像は微妙です。

  • 2013年のバーナンキショツクの際は米国10年債が1.5%から3.0%まで上昇した局面で、iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)は8%程度下落

  • 2016年のトランプ大統領就任前後で米国10年債が1.5%から2.5%まで上昇した局面(2016年7月~20116年11月)で、iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)は%程度下落

 

金利がどこまで上昇するのか?なんともわかりませんが、一過性のものではないと思っています。

今後は上昇傾向が続くと想定しています。

となると当面下落基調なのでしょうかね。

私は定時買付をしています。悩ましいところですが、少額で継続はしていこうかなと思います。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-株式, 株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5