日本株 株式 株配当金

JT【2914】下落どこまで行くの?

  1. HOME >
  2. 株配当金 >
  3. 日本株 >

JT【2914】下落どこまで行くの?

 

JTの株価の下落が止まらないですね。
私は国内株で持株以外はJTしか保有していません。
配当目的で長期的で握るつもりではありますが良い気はしません。

チャートを見てもどこで下げ止まるの?という感じです。

私の平均購入単価は2,250円程度なので-15%の評価損。
配当利回りが8%前後なのでこのままの株価で減配がなければ2~3年配当金を得られれば評価損分を取り戻す事はできますが。。。

やはり「タバコ」を取り巻く環境は今後も厳しくなってくるでしょう。
(喫煙者の更なる現象、ESG投資(エコ・社会的責任・ガバナンス)からは除外されるなどなど)

そういいつつも「タバコ」から抜け出せない喫煙者はいるわけで。。。

この高配当株の下落トレンドを見ていると、ふと思ったのが昔痛い目にあったFXでのトルコリラ円。

◆JTチャート

◆トルコリラチャート

 

トルコリラの政策金利が8.25%
JTの配当利回りが7.9%

2015年くらいから下落トレンド。

「値動きはトルコリラと変わらないじゃん!」
(トルコリラの値下がりに絶望して損切りをした悪夢が思い出されます。)

為替と株を比較すること自体無意味な事であり、表面的な動きで一喜一憂するのは愚かな行為です。

為替の上下動は国の政策、通貨のバランスに影響されるものであり、株は原則企業価値を高める努力の結果でありますので、JTが株主へ今後も継続的に還元を模索し実行していくのかに期待していきたいと思いつつ株は握りしめていきたいと思います。

そもそもトルコリラ(トルコ)の事についてよくわからず、FX会社の情報に躍らせれた自分が愚かではありました。

 

そうは言ってもJT株の下落トレンドが終息して欲しいと願わずにはいられない今日この頃でございます。

スポンサーリンク

-日本株, 株式, 株配当金

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5