株配当金

連続増配って良いですね

  1. HOME >
  2. 株配当金 >

連続増配って良いですね

 

私は高配当(配当利回りが4%以上を目安)株をメインに投資を考えていますが、高配当ではなくともコンスタントに増配している株についても魅力を感じています。

 

以下は日本、アメリカで継続的に増配を行っている企業の増配率を表わしたものです。

とりあえず過去10年間での増配率です。

 

  • 日本
    現在の配当利回りは以下の通りです。
    花王 (4452):2.4%
    オリックス (8591):3.7%
    三菱商事(8058 ):3.3%

 

  • アメリカ
    こちらもそれぞれ配当利回りは以下の通りです。
    シェブロン(CVX):3.5%
    P&G(PG):2.5%
    アルトリア(MO):7.9%

 

 

これ給料にあてはめると、毎年5%(増配として)昇給していくなんて夢のようですね。花王は33期連続増配ですので、大学新卒(22歳)から55歳の役職定年まで毎年昇給していることになります。アメリカの企業では連続増配はさらにすさまじく、シェブロン(CVX):35期、P&G(PG):66期、アルトリア(MO):52期となっています。

それ以外にも日本人も良く知っている以下の企業も50期以上の連続増配となっています。

  • MMM(スリーエム):64期
  • JNJ(ジョンソン&ジョンソン):60期
  • KO(コカ・コーラ):60期
  • CL(コルゲート):59期
  • PEP(ペプシコ):50期

配当利回りだけ見てしまうと、その年(単年)だけ高利回りの場合もあります。

 

連続増配は継続される可能性は高いと思います。もちろん、これは過去の実績で将来を保証するものではありませんが、株主への還元策の一つとして重要なポイントですね。

高配当かつ連続増配がベストではありますが、そこそこ配当&連続増配銘柄も色々見ていきたいと思います。

 

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

 

-株配当金

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5