投資関連書籍 読書

読書本(ETF投資入門 (日経文庫))

  1. HOME >
  2. 読書 >
  3. 投資関連書籍 >

読書本(ETF投資入門 (日経文庫))

 

特に外出の予定もない連休なので読書しています。

今日は。。。

ETF投資入門 (日経文庫)
著:カン・チュンド

ETFとはなんぞや?投資信託との違い(コスト構造の違いなど)など基本的な事が学べます。
初心者向きではありますが、ある程度の金融商品の知識がないと頭に入ってこないかもしれません。

私の学び:投資信託とETFの設定方法の違い(ETFのコストが相対的に安い理由。)

2010年発行なので、改訂版を出して今運用されているETFの話を加えてもらえるといいな~という感想です。

お薦め度:★★★☆☆

 


スポンサーリンク

-投資関連書籍, 読書

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5