投資関連書籍 読書

読書本(投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識)

  1. HOME >
  2. 読書 >
  3. 投資関連書籍 >

読書本(投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識)

 

ウォーレンバフェットが大絶賛したという事を聞いていたのですが、それだけでなく全般的に読者の評価が高いという事を聞いていたので読みました。

投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識
著:ハワード・マークス

投資家の心理、そこから投資家行動にどのように影響をおよぼすのか?という事が主体となっていて、投資哲学の話です。現在の市場のトレンドからどのような投資が望ましいか?という話ではありません。なので今でもこの先でも、この本の内容が陳腐化する事がなく読む事ができるのではないかと思います。

一度読んだだけで、なかなかすべてを理解する事は難しいかもしれませんし、忘れた頃に何度も読み返しても良い本だと思います。

投資初心者の方向けではなく、投資経験がある方向けであり経験者は一度は読んだ方が良い本だと思います。

お薦め度:★★★★☆

 

スポンサーリンク

-投資関連書籍, 読書

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5