日本株

落ちてくるナイフを拾った結果

  1. HOME >
  2. 株配当金 >
  3. 日本株 >

落ちてくるナイフを拾った結果

 

日経平均は本日、なんとかプラスを維持しました。

27,678.21 前日+149.34 (+0.54%)

今週の下落でたまらずに日経225を購入しようと思ってしまい、NEXT FUNDS 日経225連動型上場投信 (1321)を買付してしまいました。

以下はNEXT FUNDS 日経225連動型上場投信 (1321)のチャート(SBI証券より引用)ですが、ピンクのラインでチョボチョボを買付を入れてしまいました。

 

 

買付た結果は以下の通りです。

 

1回目10月4日の買付ではさらに下落し大けが。2回目3回目は、これで下げ止まればまずまずの所で買えたのかな?とも言えるのでしょうが。

 

さすがにここまで下がれば少しは戻るのではないかと。(アメリカの金利が上がってきたことや、中国恒大集団の件もよくわからないという株価下落のリスクはあるものの)日経平均3万円を期待しているわけではありませんが、少し利益がでたら売却しようとは思っています。って、こういう心理が一番ダメなんですよね。

 

この1週間の東京市場の下落は久しぶりにそれなりのものでした。自分としては大きく下落したら買い増ししたい(あくまで配当目的の銘柄をです)。などと、ほざいていましたが、実際には日経225ETFを購入してしまうという行動にでています。

今週自分の心境はどうだったのか?と考えると、この程度の下げで心がうわついて(ざわついていた)いたことは事実です。

VIX指数も20台ですし、この程度の下落で心が乱されているようでは、本当に買いたい(大暴落)を思えるようなときにはまったく行動できませんね。

大いに反省したいと思います。

 

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日本株

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5