株式 株配当金 米国株

米国株買うならリスト(2022年4月)

  1. HOME >
  2. 株式 >

米国株買うならリスト(2022年4月)

 

米国株で配当狙いとして買い付けできそうな銘柄を探してみました。

抽出の基準は2通りです。

直近下落中の高配当銘柄

・時価総額:10,000(万ドル)以上
・52週高値から10%以上下落している
・配当利回り:4%以上

で抽出してみました。

 

 

 

高配当銘柄

・時価総額:大(10,000(百万))ドル以上
・配当利回り:4%以上

 

ちょっと注目

  • UL:ユニリーバ・ピーエルシー
    ユニリーバ・ピーエルシーは、パーソナル製品(金額ベースで、2020年度売上高の42%を占める)、ホームケア製品(同20%)、加工食品(同38%)など多角化された製品を提供する企業である。クノール(スープとソース)、ヘルマンズ(マヨネーズ)、リプトン(紅茶)、アクセやダブ(スキンケア製品)、トレセメム(ヘアケア製品)などのブランドで製品を販売している。近年、事業買収を進めており、男性用身だしなみ製品の通販事業Dollar Shave Clubや、洗剤やパーソナルケア製品の販売を行うSeventh Generationの買収などが市場の注目を集めている。(マネックス証券より引用)

配当利回りが4%超えたくらいで買付したいなと思っていた銘柄です。ロシアの影響がでてくるかもしれず、当面下落基調が続く気もしているので定時買付で積み立てしていくつもりです。

 

大きな動きがなくとも定点での比較・チェックは継続していきたいと思います。

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

 

私が米国株を始めるきっかけとなった方の書籍です。(書籍の内容もそうですが、ブログ、メール等の情報発信の内容が参考になりました)

↓↓↓↓↓

 

スポンサーリンク

-株式, 株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5