株式 株配当金 米国株

米国株買うならリスト(2022年1月)

  1. HOME >
  2. 株式 >

米国株買うならリスト(2022年1月)

 

米国株で配当狙いとして買い付けできそうな銘柄を探してみました。

抽出の基準は2通りです。

直近下落中の高配当銘柄

・時価総額:10,000(万ドル)以上
・52週高値から10%以上下落している
・配当利回り:4%以上

で抽出してみました。

 

 

高配当銘柄

・時価総額:大(10,000(百万))ドル以上
・配当利回り:4%以上

 

 

  • アムベブ ADR(ABEV)
    醸造事業を行うブラジルに本社を置く会社である。【事業内容】アメリカでビール、炭酸清涼飲料(CSD)及びその他の非アルコール飲料・非炭酸飲料(NANC)の生産・流通・販売を行う。(SBI証券よち引用)
    1月支払いの配当金は0.12ドルのため実際の配当利回りは4.3%程度です。
  • STLA ステランティス
    ステランティスは、フィアット・クライスラー・オートモビルズとPSAグループの合併により2021年1月16日に設立された。2社の合併により、14種類の自動車ブランドを擁し、世界で4番目に大きい自動車メーカーが誕生したことになる。(マネックス証券より引用)
    配当については2019年からの情報しかないのでなんともです。

上記以外、先月と変わらずというところでしょうか。

大きな動きがなくとも定点での比較・チェックは継続していきたいと思います。

 

私が米国株を始めるきっかけとなった方の書籍です。(書籍の内容もそうですが、ブログ、メール等の情報発信の内容が参考になりました)

↓↓↓↓↓

 

スポンサーリンク

-株式, 株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5