雑記

富士そばロス

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. 雑記 >

富士そばロス

 

10月に入り、以前の会社の後輩から10/15に大阪に異動になるとの連絡が入り、急遽、もう一人の先輩と壮行会を実施しました。今は会社が違うものの20年来の付き合いがあり、仕事終わりにちょっとだけ飲みに行く?的な感じで誘いやすい後輩です。コロナが落ち着いてきたので軽く一杯が復活できそうな矢先だっただけに残念でなりません。さっと誘って、軽く飲んで解散が可能、秘かに「富士そば君」と命名していました。(本人には言ってませんが。)

大阪ではプロジェクトの責任者として呼ばれたそうで任期は2年くらい、ただ月1回は東京には帰ってこれるという事なので、たまには再会しましょうという事で別れました。

ただこの富士そば君、気軽な飲み友達として話しも合うし良い後輩なのですが、一つ気になる点が。

それは一切、貯蓄をしないという事。

もちろん生活に必要なお金は家にいれているようですし、住宅ローンも支払いはしていて普通の生活はしており、不自由がまったくないのですが、下町育ちの江戸っ子気質なのか宵越しの銭は持たない的な考えなのです。

たまには将来どうなの?という話題にはなるのですが、その時はその時ですよ。という何やら気楽な返答しかないのです。

  • コロナ給付金も世帯分(お子さん一人いるので3人家族)を飲み食いで1カ月で使ってしまった。とか。
  • 昨年は父上が亡くなって遺品整理で出てきたライカのカメラを売り払って数十万になったそうなのですがそれもあっという間に使ってしまった。
    そんな話ばかりなのです。

歳も50代なのでそろそろ先を見越した資産運用を考えてた方がいいんじゃないかと?とおせっかいな心配はするのですが人それ考えがあるのでしょうね。仕事はできる男ですが、マネーリテラシーについては???です。でも、考えない人は意外と多いのかもしれません。

まあ私はそこまで潔い生活はもうできないのでコツコツ行くだけですが。

富士そば君、大阪では頑張って!そして東京に戻ってきた時にはたまには軽く行きましょう!

先週末、さっそくGoToEatキャンペーン利用しての壮行会でした。

 

スポンサーリンク

-雑記

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5