雑記

年末年始の還付金はすべて投資へ

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. 雑記 >

年末年始の還付金はすべて投資へ

 

サラリーマンでいると年末年始のこの時期、還付金が入ってくるのではないでしょうか。

私の場合は、12月末に会社から年末調整として還付金が振り込まれてきます。

また1月以降は、以下について漏れなく確定申告を行う事で還付金が振り込まれてきます。

・ふるさと納税
・iDeCo
・保険料控除(生命保険、火災・地震保険、個人年金保険)
・医療費控除
・外国税額控除(米国株の配当金二重課税調整)

これは払いすぎた税金が戻ってくるものであり、収入ではないのですが、気持ち的には臨時収入で得した気分になるのではないでしょうか?

またこの還付金を何かに使う予定(例えばローン返済に回すなど)はボーナスでそうする事よりも確率的には少ないのではないでしょうか。

であればこそ還付金についてはすべて投資に回していきたいですね。

還付金で何買おうか?考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

-雑記

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5