日本株 株配当金

大型高配当銘柄を今から仕込んで月10万円の配当を得るとしたら

  1. HOME >
  2. 株配当金 >
  3. 日本株 >

大型高配当銘柄を今から仕込んで月10万円の配当を得るとしたら

 

配当金を1か月10万円得るために1銘柄に集中して投資した場合、どのくらいの資金が必要なのでしょうか?

ざっくりとした試算をしてみました。

 

まあまあメジャーどころな銘柄で配当金を得るには

 

対象は大型株&高配当銘柄、年間120万円(月10万円)の配当金を得るために必要な買付資金は以下のようになります。

 

  • 配当金は税込みの金額です
  • 配当金は直近の実績あるいは予想配当の場合もあります
  • 税引き後の配当金を元に計算はしましたが目安と考えていただければと思います

この10銘柄での平均値は利回り4.47%(税込み)、月10万のための資金は3,400万円になります。

 

過去からの騰落率は?

 

日経平均も上がっており、なかなか買い場を見定めるのは難しい状況ではあります。

過去から現在の騰落率は以下のようになっています。(5年前、1年前、半年前から現在までの騰落状況です。)

チャートだとこんな感じ。

  • 5年

 

  • 1年

 

  • 半年

 

チャートだとわかりずらいですね、表にすると以下となります。

 

  • 1605:INPEXはちょっと上がりすぎてしまった感はあります。ただ今後もエネルギー需要が落ちる事はないのでそこまで下落を期待できない気はします。
  • 10年くらい我慢すれば元値に戻るのではないかという期待を持つなら6178:日本郵政?
  • 株価の値動きに一喜一憂することなく配当を地道に得る目的であれば8316:三井住友フィナンシャルグループ?
  • 目先、ちょっとでも高配当銘柄として買ってみようかというなら、5201:AGC?

 

頑張れば到達できない金額ではない

 

同じようなこと昨年もやっていたのですが、銘柄をもう少しシンプルにしてみました。

 

1点張りはリスクが伴いますが、頑張って3,500万円を貯めれば月10万の配当は得られるイメージです。

この半分(投資金額1,750万)でも月5万相当の配当を得られるので、少し頑張ろうというか不可能ではない数字ではないでしょうか。

 

投資を継続するための一つの目標として目指していくことも悪くはないのかもしれません。

 

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

 

-日本株, 株配当金

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5