株配当金 米国株

保有している米国株の評価損益(2022年4月)

  1. HOME >
  2. 株配当金 >

保有している米国株の評価損益(2022年4月)

 

自分の保有している米国株の評価損益はこんな感じです。

  • 前回ブログに記載したのが2月で約3カ月前ですが、そこと比較すると+1%程度の増加となります。まあこれはAT&Tを売却して買戻ししたことで評価損が少なくなったということもあるので実際には前回からはマイナスとなっています。円換算は円安の影響がありかなり大きくプラスになりました。
    ただ全般的にバリュー株と言われているものが多いので大きな下落にはなっていないというところでしょうか。

 

 

  • 個別株の状況
    オイル系(BP、SHELL)はあまり変わらず。PFFもいまひとつですね。UL(ユニリーバ)、VZ(ベライゾン)がマイナスとなっていますが、株数は少ないです。T(AT&T)は前述の通りで見た目はよくなっています。(前回は-19%でしたから)

 

  • 前回の評価損益はこちら。

 

前回も書きましたが配当金目的ですので評価損益はそれほど気にはしていません。とにかく資産として積み上げを続けていきたいですね。

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

 

-株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5