株式 株配当金 米国株

今一番の失敗アメリカ銘柄(カーニバル(CCL))

  1. HOME >
  2. 株式 >

今一番の失敗アメリカ銘柄(カーニバル(CCL))

 

私が配当目当てで買っている米国株で一番の評価損益率が悪いのはカーニバル(クルーズ)(CCL)です。

  • 現在の評価益率は29%です。

 

  • コロナの影響でクルーズが停止となり、そこからの復活に期待。
  • コロナ前の配当に復活すれば利回り9%~10%になる。

 

急速な株価上昇はないと思ったので、少額ですが毎月定時買付をしています。

 

しかし下げ基調は変わらずで、このような状態になりました。

  • 週足チャート(SBI証券より引用)

 

オミクロンが出てきて当初の予定通り利用客が延びなかったでしょう。また、これからはリセッション確実となるとクルーズの利用客も思ったほど見込めないかもしれません。そうは言っても、この夏あたりからは今までの反動で利用客が戻ってくる事を期待したいですね。

株価上昇、配当復活まではもう少し時間かかるかもしれませんが、こりずに定時買付続けていくつもりです。

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

-株式, 株配当金, 米国株

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5