ダメリーマン 雑記

予定通り給料がさがりました

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. ダメリーマン >

予定通り給料がさがりました

 

4月の給料が振り込まれたのですが、予定通り〇万円のダウンでした。

予想していたとはいえ、あまり気持ちの良いものではありません。(そうは言いつつ、もう4~5年定額ダウンしていますけど)

ただもう5年を切ったサラリーマン生活、給与収入には頼るつもりです。(少なくとも60歳までは)

ボーナスも当然下がるでしょうが、ここは考えないとして、さがった分、将来の配当目当ての投資に影響が出てきますので、支出も考えないといけませんね。

ただ固定費で削減できるところはそれなりにやってきました。スマホの格安SIM化、生命保険の見直し、などなど。

残りできそうなのがケーブルテレビの利用料です。現在50チャンネル視聴可能なのをメイン地上波の11チャンネルのみとして月額2,500円の削減はしたいと思います。その分アマゾンプライムビデオで十分です。

あとは例えばスーツも昔に比べると着る機会が減りました。テレワーク主体の勤務ですからね。

ですので、残りのサラリーマン人生ではスーツは新調しないということも考えられるかもしれません。ここで例えば2着10万として年間2万円浮かせる(あくまで将来の支出に対してなので、ちょっと仮想ではありますが。)そのためには体型を変えないようにしないといけませんね。

他にはふるさと納税では食品もそうですが日用品をメインに買うという事ですかね。ちょっと贅沢に牛肉とかカニとかではなく、日常生活に必要なものを優先的に買うことでしょうか。(お米、トイレットペーパ、ティッシュ、等々)

そんな感じで給料の下落分はなるべく倹約して昨年度と同様の金額を投資に振り向けるよう頑張っていきたいものです。

まあ、コロナで外食(飲み会含む)が減ったことでかなり節約はできでいます。

給料は減りども、配当金を増えることを心のより処としていきたいですね。

 

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

  

 

-ダメリーマン, 雑記

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5