ソーシャルレンディング

プレリートファンドの期失経過(2021年12月)

  1. HOME >
  2. ソーシャルレンディング >

プレリートファンドの期失経過(2021年12月)

 

先月に引き続き、プレリートファンドの期失案件「グランド赤坂」についてです。

期失案件となってしまった場合、どのようなことになるのか?せっかくなので結果がわかるまでブログには記載していこうと思っています。(私の運用残高は19,000円程度ですが。)

 

前回以降も分配金の支払いは行われています。

 

今月は112円の分配金です。

 

また進捗状況について以下のようにメールももらっています。

先月と大きく変わらずといったところです。

-----

2.リファイナンス(借換え)活動
現時点で1社の投資家候補(以下、「リファイナンス候補者」といいます。)が、リファイナンス(借換え)に強い関心を示しており、
今月末までにその原資を確保すべく、金融機関と継続して交渉しております。
また、リファイナンス候補者側の資金調達が完了次第に、来年1月以降のリファイナンス(借換え)実行を当社としても検討しております。
(リファイナンス候補者への金融機関による融資方針が確認でき次第、不動産保有会社F側のメガバンクと大手リース会社への取組承認手続きが別途必要となります。)
まずは年内を目途にリファイナンス(借換え)原資の調達もしくは、調達の蓋然性を確認できるよう、引き続きリファイナンス候補者と協議し準備を整えてまいります。

3.回収金の分配について
投資家の皆様への配当原資となるホテル運営会社からの12月分家賃入金の遅れはなく、約定通りの賃料を受領しております。
11月分の返済につきましては、11月30日に、受領した賃料を返済原資として、
当社はプレリートファンド関連会社事業者Aから、利息相当額として719,522円を回収いたしました。
投資家の皆様への回収金の分配は、12月9日に実施いたしました。

4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年1月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

投資家の皆様には、大変なご迷惑とご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き、全力で回収に努めてまいります。

-----

残念ながら年を越すこととなってしまいました。利息は毎月回収できていることもあり心配はしていません。とにかく待つしかないですね。

 

よしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

 

-ソーシャルレンディング

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5