日本株 株配当金

ビールメーカー3社の比較

  1. HOME >
  2. 株配当金 >
  3. 日本株 >

ビールメーカー3社の比較

 

キリンH(2503)が8月に年初来安値をつけ配当利回りが3%台になっています。そんなこともありビールメーカ3社をみてみたいと思います。

・キリンH(2503)日足チャート(SBI証券より引用)

 

 

対象は、サッポロH(2501)、アサヒGH(2502)、キリンH(2503)です。

3社の比較チャート

 

・1年間の3社比較チャート(マネックス証券より引用)

アサヒGH(2502)>サッポロH(2501)>キリンH(2503)

・5年間の3社比較チャート(マネックス証券より引用)

アサヒGH(2502)>キリンH(2503)>サッポロH(2501)

ここ最近ではキリンH(2503)は弱いですね。ミャンマーの合弁解消が影響しているのでしょうか?

 

株価指標比較

  • 配当利回りはキリンH(2503)が3%台になっており、配当狙いとしてはいい感じ。
  • キャッシュフローもキリンH(2503)が一番良好です。

 

配当利回り推移で比較

キリンH(2503)>アサヒGH(2502)>サッポロH(2501)の順。

 

 

 

キリンH(2503)の配当推移

増配⇒ステイを繰り返しつつも着実に増配傾向となっています。

 

連結配当性向40%以上を目安とし成長に応じた配当を実施予定。

※アサヒGH(2502)は配当性向35%程度をめど。サッポロH(2501)業績や財務状況を勘案して安定した配当を行う方針。

 

配当利回りが3%台あり、今後の株価回復を期待してキリンH(2503)に注目しても良いかなと思います。

 

スポンサーリンク

-日本株, 株配当金

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5