FX

トラリピFX2022年4月成績

  1. HOME >
  2. FX >

トラリピFX2022年4月成績

 

トラリピ(FX)の運用状況です。

 

現在の設定内容

 

現在のトラリピの仕掛けは以下のようになっています。先月と変更なしです。

  • 通貨:豪ドル円
  • 取引:買付
  • 仕掛け範囲:88円~78円
  • 1本の通貨量:0.5万ドル
  • トラップ幅 0.5円(21本)
  • 利益確定 5,000円(1円)

 

4月の成績

4月は以下の成績でした。

証拠金維持率 ポジションなしの状態です。

  • 新規(買)0回
  • 決済(売)0回(利益0円)

予想通り今の設定ではトラリピにひっかかることもなく1か月が終了しました。仕掛けているレンジは以下ですからね。

 

今後どうする?

 

今後円安がさらに進むと今の設定ではなかなか難しいかもしれません。

他の通貨ペアも考えてはいます。ですが、豪ドル円は長くトラリピをやってきており、今の資金でコロナショック時に60円を切った時にも耐えられたという実績がありポジション量で欲張らなければ、自分にとって心地良い通貨ペアであり仕掛け幅でもあります。

一応、自分の中ではすくなくとも以下を頭にいれて考えています。

  • スワップマイナスを継続しない。
    数年も塩漬けポジションができた時にマイナススワップは精神的に苦しい。
  • ショートで仕掛けない。
    ショートは損が無限なため。(そのまえにロスカットすればよいのですが)

今から少しAUD/NZDのショートで仕掛けようかなとも考えたのですが、ちょっと思いとどまっています。

まあトラップトレードと言われるように罠を仕掛けてじっと待つことがこのツールの目的でもありますので、まずはもう少し豪ドル円の状況を見ていこうかなと思っています。

 

 

 

-FX

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5