雑記

セルインメイとなるかもしれない??

  1. HOME >
  2. その他 >
  3. 雑記 >

セルインメイとなるかもしれない??

 

今週後半から日本はゴールデンウィークですね。私は旅行の計画などありませんので、家の近辺をうろうろするだけかもしれませんが、のんびり過ごしたいと思います。

セルインメイという格言では、4月後半から5月前半に相場の急落が発生し、そこから6月~9月くらいまで株価が低迷しやすいという事が言われています。

 

「Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day. 」

「5月に売って立ち去れ、セントレジャーデーまで戻ってくるな」

セントレジャーデーとは、毎年9月の第2土曜日にイギリスで行われる競馬の大レースです。

 

 

今年はどうなるのでしょうか?

  • 日本はゴールデンウィークで市場が休場の期間が長く、外国人投資家に仕掛けられる。
    →その通りですが、私のような一般大衆でも考えられることなので、これだけで慌てたりパニックになるのは、よほど変なポジションを持っている場合に限るのではないでしょうか?
  • 為替もここまで休むことなく上がり(円安)続けている。
    →そういう意味では、ひと休み(円高に振れる)があっても不思議でない気がします。
  • 株式市場は年初から下落している状況であがる感じがしない。
    →ここ1~2週間それなりに下げているので逆にいうと一旦底入れするかもしれない。

こんなことは、ほぼ誰でも考えうることで、慌てないために自分が持っているポジションをよく見てどうするか?事前に策を講じておく必要があるのでしょうね。

 

こうではない、もっと想定外の事が起きればパニックになるのでしょうが。あらかじめ想定ができないからパニックになるわけで。。。

そんなことを考えていると無限ループに入ってしまいます。

 

まあ今週から来週、何か起きるか何も起きないか。それはわかりませんが、じっくり観察できる余裕を持っていたいと思います。

 

くれぐれも事前に予想してショートするかとか、下げたところでロングしようかなどの先回りしての投資はお薦めできません。

よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

 

-雑記

© 2022 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5