日本株

さえないJR3社(東日本、東海、西日本)を比較

  1. HOME >
  2. 株配当金 >
  3. 日本株 >

さえないJR3社(東日本、東海、西日本)を比較

 

9月1日に JR西日本 (9021)が公募増資を発表すると株価は一時暴落(-7%)となり、そこからはさえない状況となっています。

■日足チャート(SBI証券より)

JR東日本(9020)、JR東海(9022)含め現在の株価、配当の状況は以下のようになっています。

 

JR各社資金調達

コロナの影響が長引くなか、各社資金調達に動いています。特に JR西日本 (9021)は株価に影響する大規模な公募増資を実施しています。

  • JR西日本(9021)
    公募増資(1株につき4996円)総額は2425億3281万8400円

 

  • JR東日本(9020)
    英ポンド建てとユーロ建ての社債3本。発行総額は円換算で約2023億円

 

  • JR東海(9022)
    35年債200億円調達

 

JR西日本(9021)が一番株価に影響する公募増資での資金調達となりました。

 

3社チャート比較

3社のチャート比較です。(マネックス証券より引用)

■3カ月

JR西日本(9021)が最弱です。

 

■2年

JR西日本(9021)が最弱です。またコロナショック時点の株価を下回っています。JR東日本(9020)、JR東海(9022)はなんとか踏みとどまっている状況でしょうか。

 

配当状況

 

配当状況です。(マネックス証券より引用)

  • JR西日本(9021)

  • JR東日本(9020)

  • JR東海(9022)

 

3社配当利回りの比較

 

各社21年度からはそろって減配。元々の配当利回りは2%いかない銘柄ですので配当に対する魅力はそれほどありません。(優待を考慮すれば違うかもしれませんが)

9月17日時点のRSI

9月17日時点のRSIは以下の通りです。(一般的に売られすぎの水準(20%~30%))

JR西日本(9021):17.9%>JR東日本(9020):26.9%>JR東海(9022):38.6%

 

 

コロナの影響はまだ続くかもしれませんし、業績が急回復することはなかなか難しいかもしれません。業績敬服への期待をしつつ、長期目線で考えれば買付しても良いのかもしれません。ただ長期を覚悟しないといけないでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

-日本株

© 2021 定年までの資産運用 Powered by AFFINGER5